コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨時災害放送局とコミュニティーFM

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

臨時災害放送局とコミュニティーFM

臨時災害放送局は災害発生時に自治体が臨時で開設するFMラジオ局。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに制度化され、住民の安否やライフラインなどの情報を伝える。東日本大震災では東北3県で24局が開局した。コミュニティーFM株式会社NPO法人運営の地域FM局。6月末現在で全国に275局。

(2013-07-05 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報