臨界密度(宇宙)(英語表記)critical density

法則の辞典の解説

臨界密度【critical density】

宇宙全体において,膨張の勢いと物質間の引力がちょうど釣り合うような密度が存在し,この値に一致したときに宇宙は平坦(フラット)なものとなる.この値は10-29g/cm3 だとされている.実際の宇宙の密度がこれより小さければ開いた宇宙,大きければ閉じた宇宙ということになる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android