自助と共助

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自助と共助

マンション管理組合などが作成した防災マニュアルを基に、各戸で家具の転倒防止対策や最低3日分程度の食料や水を備蓄するのが自助。各フロアやマンション、地域で、居住者の安否確認や救護高齢者や乳幼児らのケア、情報収集・伝達などについて協力するのが共助。災害発生当初は、国や自治体公助が間に合わないことを前提にしている。

(2012-12-23 朝日新聞 朝刊 首都4県 地域総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自助と共助の関連情報