コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動認可運賃

1件 の用語解説(自動認可運賃の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自動認可運賃

タクシー運賃は認可制で、地域ごとに設ける上限と下限の範囲内に収まれば、申請がすみやかに認められる。下限より安い運賃を設定する場合、従業員の勤務や車両の運行状況はじめ、コスト構造に無理がないか厳しい査定が課せられる。

(2011-05-30 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自動認可運賃の関連キーワードタクシーアフィニティー運賃ゾーン運賃制タクシーの運賃改定タクシーの規制緩和タクシー運賃の値上げと認可国際航空運賃と燃油特別付加運賃タクシー規制タクシー運賃青木定雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自動認可運賃の関連情報