コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動車事故見舞金共済

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自動車事故見舞金共済

掛け金を払った組合員が契約の車両を運転中に起きた自動車事故に対し、契約者に見舞金を支払う制度。県中小企業共済協同組合では、死亡した場合300万円、入院3千円、通院1500円、対物事故3万円といった共済金を支払う。契約は1年ごとで、契約のほとんどにあたる自家用普通・軽乗用車の掛け金は年1万円。死亡事故の場合、事故速報の翌日に半額が支払われるのが特徴。

(2006-06-06 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android