コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動車会社で働く非正社員

1件 の用語解説(自動車会社で働く非正社員の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自動車会社で働く非正社員

企業が直接雇う「期間従業員」と、人材会社と雇用契約を結び、そこから企業に派遣される「派遣社員」に大別される。ともに数カ月単位の雇用契約を更新することが多い。期間従業員は、企業が面接で適否を判断して採用し、雇用責任を負う。一方、派遣社員の雇用責任は人材会社が負う。仕事を失った派遣社員が異議を唱えても、派遣先企業は「雇用関係がない」として話し合いを拒むことが多い。自動車の組み立てラインなど製造現場への派遣は、労働者派遣法の改正で04年に最長1年間の制限(07年からは3年間)つきで解禁。派遣先にとってまとまった数を確保しやすく採用や労務管理の手間を省けるため急速に広がった。

(2008-12-18 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自動車会社で働く非正社員の関連キーワード従業員組合期間工期間社員期間従業員直接雇用有期契約労働者期間従業員(期間工)期間従業員と派遣社員派遣・請負期間従業員と派遣従業員

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone