コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体が経営する豊後大野市内の2病院統合問題

1件 の用語解説(自治体が経営する豊後大野市内の2病院統合問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体が経営する豊後大野市内の2病院統合問題

医師不足に悩む同市の「公立おがた総合病益と、「県立三重病益の統合を、県が今年1月、同市に申し入れた。市側は猛反発し、県に対して、双方が参加して協議する委員会の設置を提案した。委員会は2月に発足し、県や市の幹部、医療関係者ら16人の委員が定期的に協議している。市側に配慮し、県は統合を前提とはしないと表明している。

(2008-03-16 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体が経営する豊後大野市内の2病院統合問題の関連キーワード雄型研修・技能実習制度総合病院医師不足問題緊急医師確保対策臨床研修の義務化と診療報酬の改定公立病院特例債本山捕虜収容所緒方三郎緒方黙堂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone