自治体の婚活支援

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の婚活支援

日本青年館の板本さんによると、全国の半数ほどの市町村は何らかの婚活支援事業に取り組んでいる。最近はネットを活用して都道府県レベルで会員を募り、イベントなどの情報を紹介する例が目立つ。入会金は1万円程度と安価で、成婚率はおおむね8%前後のところが多いという。「少子化対策と直接結びつけるべきではないが、深刻な地域事情もある。自治体の婚活支援は、増えることはあっても減ることはないだろう」と板本さん。各自治体の事業内容はホームページや広報課への問い合わせで知ることができる。

(2009-01-11 朝日新聞 朝刊 地域総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android