コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体の教科書採択

1件 の用語解説(自治体の教科書採択の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の教科書採択

公立の小中学校で使用する教科書については、都道府県内にある各採択地区の協議会の議論を踏まえて、市町村教育委員会が決定する。採択は文部科学省の検定に合わせ、4年に一度ある。採択地区は、人口が多い自治体が単独で1地区となる場合と、小さな自治体が複数集まっているケースがある。

(2006-05-14 朝日新聞 朝刊 福井全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体の教科書採択の関連キーワード教科書教科書検定制度国定教科書教科書の検定教科書の採択教科書体拡大教科書携帯電話についての大阪府教委の方針光村図書出版へき地学校