コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体の決算

1件 の用語解説(自治体の決算の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の決算

予算が適正に執行されたかどうかを示す決算は、首長が監査委員の審査に付した上で、議会の議決を受けなければならない。通常、施策の成果を説明する書類とともに、前年度の決算が翌年秋の議会で審議される。不認定でも、行政サービスなど住民生活に直接の影響はない。その後、首長は決算の要点を住民に公表しなければならない。

(2013-10-18 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体の決算の関連キーワード外部監査制度会計検査包括外部監査制度カバレッジ実刑構造計算適合性判定機関十五箇月予算PAPIマーシャルのK(Marshallian k)補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自治体の決算の関連情報