コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体の長時間残業問題

1件 の用語解説(自治体の長時間残業問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の長時間残業問題

埼玉県の職員が2011年度の1年間で2017時間残業し、740万円の残業代を受け取っていたことが昨年発覚、県民らから批判された。各地の自治体でも長時間残業が問題化し、同年度に1千時間以上残業した職員は同県で20人、さいたま市で79人、横浜市で17人、相模原市で14人、姫路市で12人いたことが分かっている。

(2013-01-12 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体の長時間残業問題の関連キーワード埼玉県職員会議知家事I Love 埼玉岐阜県の裏金県の財源不足岐阜県裏金問題供給計画仙台市の学童保育岡綾

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone