自治体の非常勤職員

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の非常勤職員

総務省の調査では、08年4月時点で約30万人が勤務。行財政改革に伴う人件費抑制方針で増加傾向にあり、事務職のほか、保育士保健師、給食調理員など幅広い公務を担う。臨時的・補助的業務につくことが前提だったが、実際は契約更新を繰り返して常勤化している職員が多い。

(2010-12-19 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android