コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体の非正規公務員

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体の非正規公務員

地方公務員法22条による「臨時職員」が最も多く、緊急の場合や臨時の仕事があった場合、最長1年の約束で働くことができる。地公法は元々、非正規公務員長期間働くことは想定していないが、更新が繰り返される例が多い。予算の都合で年度末の3月でいったん雇い止めになることもある。

(2012-10-30 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

自治体の非正規公務員の関連情報