コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体職員による被災地支援

1件 の用語解説(自治体職員による被災地支援の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体職員による被災地支援

総務省によると、2011年度には、のべ8万1544人の地方自治体職員が被災地支援に派遣された。北九州市は震災後、今年4月18日までに、のべ525人を岩手や宮城など4県18市の被災地に送り込んできた。なかでも釜石市にはのべ378人を派遣し、支援に力を入れてきた。

(2013-04-19 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体職員による被災地支援の関連キーワード地域振興券総務省コメ余り農村の高齢化病院経営と救急公立病院特例債天下りのあっせん県情報公開条例県内の外国人数予算の概算要求