コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治体間の災害時相互応援協定

1件 の用語解説(自治体間の災害時相互応援協定の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治体間の災害時相互応援協定

総務省消防庁によると、協定は1995年の阪神大震災をきっかけに増えた。2010年4月現在、全国1750市町村のうち9割にあたる1571市町村が締結。政令指定市と東京都では、20大都市災害時相互応援協定がある。

(2011-09-02 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自治体間の災害時相互応援協定の関連キーワード消防庁総務省FRI避難勧告急患のたらい回し救急医療の崩壊市民救命士防災力の自己評価総務省消防庁の広域化指針大阪市消防局

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone