コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然増 しぜんぞう

大辞林 第三版の解説

しぜんぞう【自然増】

成り行きのままにしておいて増えること。
特定の期間において出生から死亡を引いた数。自然増加。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

自然増の関連キーワード08年度一般歳出の概算要求基準国連パレスチナ難民救済機関ロトカ‐ヴォルテラの式安定人口・静止人口社会保障費の抑制策最大持続的漁獲量政府経済見通し人口の自然増加最大持続生産量人口ピラミッド人口の社会増減社会保障関係費自然増・社会増地方財政計画人口移動報告物価調整減税名古屋(市)人口減少元年愛知県の人口経済安定法

自然増の関連情報