自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン

東日本大震災で作られた同様のガイドラインを、他の自然災害でも使えるように全国銀行協会が中心となって昨年12月に策定。4月から運用を始めた。対象は災害救助法の適用を受けた自然災害の被災地域。ローンを払えなかったという情報が記録に残らないため、新たにローンを組むことも可能だ。

(2016-08-13 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自然災害による被災者の債務整理に関するガイドラインの関連情報