自然災害ガイドラインに基づくローン減免制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自然災害ガイドラインに基づくローン減免制度

2015年9月2日以降に災害救助法が適用された自然災害の被災者が活用できる。全国銀行協会を中心とする研究会により15年12月に策定され、16年4月1日から運用が始まった。16年8月に北海道や岩手県などで大きな被害をもたらした台風10号や同年10月の鳥取県中部地震の被災者も、この制度を活用して債務整理の手続きを進めている。同年12月に発生した新潟県糸魚川市の大規模火災の被災者も適用対象となった。

(2017-04-12 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報