コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由律句

1件 の用語解説(自由律句の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自由律句

季語や五七五調はなくてもよく、多くの作品は5~23字程度で表現されている。1911(明治44)年に荻原井泉水(おぎわらせいせんすい)らが「新傾向俳句」を提唱した後、自由律俳句となった。種田山頭火尾崎放哉(ほうさい)と並んで先覚者と呼ばれる。戦後になって急速に衰退した。

(2012-08-29 朝日新聞 朝刊 山口 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自由律句の関連情報