自由戦線党[ブラジル](読み)じゆうせんせんとう[ブラジル](英語表記)Partido da Frente Liberal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由戦線党[ブラジル]
じゆうせんせんとう[ブラジル]
Partido da Frente Liberal

略称 PFL。ブラジルの中道右派政党。 1984年,社会民主党執行部と対立するグループが同党を離党して結成。 85年1月に行われた国会議員による間接選挙での大統領選出の際には,野党連合としてブラジル民主運動党のタンクレード・ネーベス候補を擁立して勝利,ネーベス大統領のもとで PFL指導者のジョゼ・サルネイが副大統領に就任した。同年3月,ネーベス大統領の病死に伴いサルネイが大統領となり,87年9月に与党ブラジル民主運動党との協力関係を絶ったが,サルネイ大統領が進めていた新憲法の改定には協力した。 89年の大統領選挙には国家再建党のフェルナンド・コロルを支持し,コロル政権成立後は与党の地位につく。 94年 10月の大統領選挙ではブラジル社会民主党のフェルナンド・エンリケ・カルドゾを支持し勝利に導くとともに,同時に実施された総選挙でも前回を2議席上回る 89議席とした。さらに 98年 10月の総選挙では 106議席まで勢力を拡大させるとともに,99年1月に2期目の政権を発足させたカルドゾ大統領の連立与党連合に参加している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android