自立支援センター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自立支援センター

2002年に成立したホームレス自立支援法に基づく中核施設。東京都(23区)のほか、大阪、名古屋などホームレスが多い大都市に置かれている。自治体の見回り相談や福祉窓口で希望したホームレスが一定期間入所。働く意欲のある人に宿泊場所と食事を提供する。生活・健康相談のほか、ハローワークなどと協力して職業相談に応じ、就労による自立を後押しすることを目指す。運用は自治体により異なり、入所期間は2カ月~半年程度。

(2010-02-11 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自立支援センターの関連情報