コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自衛隊施設の情報公開訴訟

1件 の用語解説(自衛隊施設の情報公開訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自衛隊施設の情報公開訴訟

那覇市が1989年、市情報公開条例に基づいて自衛隊対潜水艦戦作戦センター(ASWOC)庁舎の建築計画書の付属資料の公開を決めたことに対し、国が「国防上の支障が生じる」として公開決定の取り消しを求めた訴訟。資料は、那覇防衛施設局(現・沖縄防衛局)から建築基準法に従って同市に提出されていた。那覇地裁は95年、国にはこうした訴訟を起こす資格がなく、秘匿の必要性もない資料だと判断して訴えを却下。高裁も96年、国側の控訴を棄却。最高裁は01年、国の訴えを不適法として上告を棄却し、市は付属資料21点を公開した。

(2013-11-06 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自衛隊施設の情報公開訴訟の関連キーワード那覇市情報公開条例県情報公開条例沖縄県那覇市久茂地沖縄県那覇市辻沖縄県那覇市壺屋沖縄県那覇市泊沖縄県那覇市牧志沖縄県那覇市若狭情報公開制

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自衛隊施設の情報公開訴訟の関連情報