コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自転車と赤切符

1件 の用語解説(自転車と赤切符の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自転車と赤切符

自動車の場合、軽微な違反なら交通反則告知書(青切符)を渡し、反則金納付などの行政処分済ませる交通反則通告制度がある。道路交通法上、「軽車両」にあたる自転車は同制度の範囲外で、「赤切符」を切られると即、刑事処分の対象となる。道交法が自転車の違反に対して定めている罰則は、信号無視、一時不停止=3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金▽無灯火=5万円以下の罰金▽乗車の制限(2人乗り)=2万円以下の罰金または科料――などとなっている。

(2006-05-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自転車と赤切符の関連キーワード自動車保険牽引自動車交通違反交通切符交通反則通告制度反則金エコノミー車両保険交通反則切符交通反則金制度反則金と放置違反金

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone