コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

至らない いたらない

大辞林 第三版の解説

いたらない【至らない】

( 連語 )
(「…に(は)至らない」の形で)…するまでには及んでいない。いたらぬ。 「手術するまでには-・ないが、通院治療を要する」
注意が十分行き届かない。いたらぬ。 「 - ・ない点はお許し下さい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

至らないの関連キーワード周産期母子医療センター掛け声倒れ・掛声倒れ人を怨むより身を怨め論語読みの論語知らず登録有形民俗文化財原発の緊急安全対策アルコール使用障害介護保険の現況リフレーション続発性不妊症予備(法律)リセッションペッティング海の酸性化減感作療法ヒートロス強化ガラス是非も無い国家連合F5攻撃

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

至らないの関連情報