コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舌尖音 ぜっせんおん

大辞林 第三版の解説

ぜっせんおん【舌尖音】

舌尖と歯、歯茎、前部硬口蓋などで狭めが形成される言語音。日本語の「サ」の発音では、舌尖が下の門歯の裏についていれば舌尖音とはならないが、上の門歯に向かって持ち上がったような調音の場合には舌尖的となる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

舌尖音の関連キーワード門歯舌尖

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android