コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞鶴市の医療再編問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

舞鶴市の医療再編問題

新しい国の研修医制度ができた2004年、舞鶴市民病院の内科医13人が集団退職したのを機に経営が急速に悪化。市内の他の公的病院も医師不足などに悩んでいたことから、市は07年、「舞鶴地域医療あり方検討委員会」の答申を受け、各病院の機能を集約したり分散させたりして地域医療を守る構想を提案。府や国と協力して再編計画の実現を目指している。

(2011-01-27 朝日新聞 朝刊 京都市内 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

舞鶴市の医療再編問題の関連キーワードICタグスマトラ島沖地震・津波[各個指定]工芸技術部門イメルダ スタウントンバリー ボンズ小泉純一郎内閣崔洋一ロンドン同時爆破テロバリー ボンズヨハン サンタナ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android