コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船渡聟・船渡婿 ふなわたしむこ

大辞林 第三版の解説

ふなわたしむこ【船渡聟・船渡婿】

狂言の一。聟入りする男が土産の酒を持って船で舅の家へ行くが、酒と見た船頭が理屈をつけて全部飲み尽くしてしまう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

船渡聟・船渡婿の関連キーワード土産狂言理屈船頭