コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

良敏(2) りょうびん

1件 の用語解説(良敏(2)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

良敏(2) りょうびん

?-? 室町時代の画家。
周文の筆法をまなぶ。のち南宋(なんそう)(中国)の牧谿(もっけい)風の水墨画にひかれ,人物・花鳥画を得意とした。号は金渓道人

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

良敏(2)の関連キーワード巣南小栗宗栗玉堂清暇清信秋岳道賀等簡偸閑斎等清巴泉