コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芥子菜・芥菜 からしな

大辞林 第三版の解説

からしな【芥子菜・芥菜】

アブラナ科の越年草。高さ1メートル 以上に達する。茎・葉・種子に辛みがある。葉は長い柄があり、へら形。春、茎頂に黄色の十字状花を総状につける。果実は細長い長角果で、斜上する。茎・葉を煮物・漬物などとし、種子を香辛料・薬用とする。ナガラシ。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

芥子菜・芥菜の関連キーワード種子

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android