芦安[村](読み)あしやす

世界大百科事典 第2版の解説

あしやす【芦安[村]】

山梨県西部,中巨摩(なかこま)の村。人口611(1995)。長野県に隣接する。西部は日本第2の高峰白根山(北岳)をはじめ,標高3000m級の山々が連なる険しい山岳地帯で,野呂川が南流する。東部の村の中心部には御勅使(みだい)川が東流する。ほぼ全域山林で占められている。野呂川林道の整備により,豊かな森林資源の開発と南アルプス国立公園の観光開発が進展している。また山菜シイタケなどの栽培も行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android