コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芦屋市六麓荘町

1件 の用語解説(芦屋市六麓荘町の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

芦屋市六麓荘町

1928(昭和3)年、大阪の財界人らが設立した「株式会社六麓荘」が、香港の白人専用街区をモデルに開発したとされる。景観に配慮して電線を地下に埋めたり、治安維持のため町内会館に駐在所を設けたりと先進的な街づくりを進めてきた。六甲山系のおいしい水を飲むために自前で浄水場をつくったこともある。町内会の入会金は50万円。

(2006-12-04 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

芦屋市六麓荘町の関連キーワード食満南北植村甲午郎杉道助盛田昭夫大阪の食い倒れ中村鴈治郎伊藤肇大塚惟明早川勝宮崎敬介

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

芦屋市六麓荘町の関連情報