コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花山[村] はなやま

世界大百科事典 第2版の解説

はなやま【花山[村]】

宮城県北西部,栗原郡の村。人口1732(1995)。栗駒山から南流し,花山湖に注ぐ一迫(いちはさま)川の上流域を占め,北は秋田県に接する。村域の95%が山林で,県内有数の木材産出地。また栗駒山麓の丘陵地を利用した馬産地として古くから知られており,現在は酪農が盛んである。1958年一迫川に造られた花山ダムによって村の中心部が水没し,人口が急減した。その後も人口流出が続き,95年の人口は1960年の半分以下となった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

花山[村]の関連キーワード山科別院筒井村作兵衛若林強斎ワシントン山科別院山科本願寺手話言語条例をめぐる動き「真田丸」効果アークライト荒木田麗女

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android