コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花火の種類

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

花火の種類

夜空を彩る打ち上げ花火のほか、竹ひごなどの先端についた火薬が燃えて出る火花を楽しむおもちゃ花火がある。おもちゃ花火には線香花火、回転するねずみ花火、煙だけを楽しむ花火、水上を走る花火などがある。日本煙火協会によると、2012年度の花火の国内生産額は64億8千万円。輸入額は12億4千万円で、大半が中国産。

(2014-08-14 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

花火の種類の関連情報