コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花脊峠 はなせとうげ

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕花脊峠(はなせとうげ)


京都市北部、鞍馬(くらま)山の北にある峠。国道477号が通じる現在の花脊峠は標高759m。そのおよそ1km南西の旧花脊峠は標高約750m。ここを通る鞍馬街道はかつて、京都中心部と福井県若狭(わかさ)方面を結ぶ要路。南約5kmに牛若丸(うしわかまる)伝説の残る鞍馬寺がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

花脊峠の関連キーワード牛若丸標高要路

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android