コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苧・苧麻 からむし

大辞林 第三版の解説

からむし【苧・苧麻】

イラクサ科の多年草。原野に自生し、また畑で栽培する。高さ1メートル 以上に達する。葉は広卵形で、下面に白綿毛を密生する。七、八月頃、葉腋に円錐花序をつけて、黄白色の小花を多数密生する。茎の繊維を織物などに用いる。苧麻ちよま。マオ。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

苧・苧麻の関連キーワードイラクサ科円錐花序広卵形多年草マオ繊維小花原野葉腋下面織物

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android