コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英国と王室

1件 の用語解説(英国と王室の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

英国と王室

1066年にフランスノルマンディー公が英国を征服し、ウィリアム1世として即位した。17世紀にクロムウェルの革命で国王が処刑されて共和制が宣言されたが、その後、立憲君主制となった。国王は英国国教会の長で軍の統率者。国会の招集、法律の裁可、開戦・終戦の宣言、条約の締結などを担う。権限は内閣の助言によって行使される。「君臨すれども統治せず」だ。

(2012-05-21 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

英国と王室の関連キーワードノルマンディーファレーズノルマンディー公国ノルマン様式カーン城ノルマン征服アングロ・ノルマン種 (Angro Norman)ノルマン種 (Norman )ノルマンディ風ノルマンド

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone