コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英国の核戦力

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

英国の核戦力

英国が持つ唯一の核戦力は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「トライデント」に核弾頭を搭載するシステム。移動自由な複数の潜水艦から発射できるので、抑止力を高める核戦力とされる。英国際戦略研究所(IISS)によると、現在保有している核弾頭搭載潜水艦は4隻で、それぞれに16基までSLBMを搭載できるとされる。1隻に搭載する核弾頭の上限は48発に制限されている。英国は1950年代中ごろから戦略核兵器を保有。98年の「戦略防衛見直し」では、使用可能な核弾頭の総数を300から200以下に削減した。

(2006-11-04 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

英国の核戦力の関連情報