コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茨城県牛久市 うしく〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔茨城県〕牛久〈市〉(うしく〈し〉)


茨城県南部の住宅都市
牛久沼東岸の常総台地に位置する。旧宿場町。昭和50年代から東京近郊の住宅都市として人口が急増。プラスチック製紙・製薬などの工場がある。日本で最初のワイン醸造所の牛久シャトーがある。ラッカセイが特産品。牛久大仏は世界一の高さの大仏としてギネスブックにも公認されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

茨城県牛久市の関連キーワード茨城県牛久市東大和田町番外茨城県牛久市庄兵衛新田町茨城県牛久市東大和田町茨城県牛久市田宮町番外茨城県牛久市中根町番外茨城県牛久市ひたち野西いにしえ味噌かりんとう小川芋銭記念館 雲魚亭茨城県牛久市ひたち野東茨城県牛久市さくら台茨城県牛久市上太田町茨城県牛久市井ノ岡町茨城県牛久市東猯穴町茨城県牛久市上柏田茨城県牛久市柏田町茨城県牛久市猪子町茨城県牛久市久野町茨城県牛久市結束町茨城県牛久市城中町茨城県牛久市正直町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

茨城県牛久市の関連情報