コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茨城県結城市 ゆうき〈し〉

1件 の用語解説(茨城県結城市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔茨城県〕結城〈市〉(ゆうき〈し〉)


茨城県西部、栃木県小山(おやま)市に接する市。
鬼怒川西岸に位置する。中世には豪族結城氏の本拠地江戸時代中期から水野氏の城下町。古くから結城紬(つむぎ)の産地として知られ、繊維産業が盛ん。近年では化学・電機・窯業などの工場が進出。桐げた・桐たんすなどが特産品。結城紬の平織(ひらおり)は国の重要無形文化財に指定されている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

茨城県結城市の関連情報