茫眉・棒眉(読み)ぼうまゆ

大辞林 第三版の解説

ぼうまゆ【茫眉・棒眉】

こめかみの下に墨で一文字に描き端をぼかした眉。一六歳未満の公卿などで、元服した者が眉を剃り落として描いた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる