コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶禅一味 ちゃぜんいちみ

大辞林 第三版の解説

ちゃぜんいちみ【茶禅一味】

茶道は禅から起こったものであるから、求めるところは禅と同一であるべきである、の意。茶禅一致。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

茶禅一味の関連キーワード茶道(ちゃどう)称名寺(奈良市)武者小路千家流村田珠光武野紹鴎千宗旦茶道