コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶 壱福(いっぷく)

デジタル大辞泉プラスの解説

茶 壱福(いっぷく)

台湾で主に活動する地域キャラクター。2002年登場。中華民国交通部観光局、台湾観光協会所属。中国茶茶器モチーフ。父は茶 陳年、妻は茶 茉莉花、息子は茶 若葉。2004年の台湾観光年のPRキャラクターとして制作。制作当初は独身だったが、その後家族のキャラクターが登場。英語名はチャーリー(茶阿里)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android