草笛 美子(読み)クサブエ ヨシコ

20世紀日本人名事典の解説

草笛 美子
クサブエ ヨシコ

昭和期の女優



生年
明治42(1909)年8月31日

没年
昭和52(1977)年10月29日

出身地
鳥取県

本名
朽木 つな子

学歴〔年〕
大阪市立扇町高等女学校〔昭和2年〕卒

経歴
宝塚音楽歌劇学校に入り、昭和2年花組公演「モン・パリ」で初舞台。少女歌劇団員として3年月組「イタリヤーナ」に歌手登場。以来「シンデレラ」などの舞台で活躍。9年小夜福子を相手の「トゥランドット姫」でプリマドンナといわれ、以後「アルペン・ローゼ」など代表作で活躍。15年恩師白井鉄造について退団。16年東宝「水滸伝」に榎本健一と映画初共演。大映「歌ふ狸御殿」などに出演。戦後劇団草笛を率い、23年浅草・国際劇場「ハッピー・エンド・ハッピー」に水の江滝子らと共演。映画・オペレッタなどに出演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

草笛 美子
クサブエ ヨシコ


職業
女優

本名
朽木 つな子

生年月日
明治42年 8月31日

出身地
鳥取県

学歴
扇町高女〔昭和2年〕卒

経歴
宝塚音楽歌劇学校に入り、昭和2年花組公演「モン・パリ」で初舞台。少女歌劇団員として3年月組「イタリヤーナ」に歌手登場。以来「シンデレラ」などの舞台で活躍。9年小夜福子を相手の「トゥランドット姫」でプリマドンナといわれ、以後「アルペン・ローゼ」など代表作で活躍。15年恩師白井鉄造について退団。16年東宝「水滸伝」にエノケンと映画初共演。大映「歌ふ狸御殿」などに出演。戦後劇団草笛を率い、23年浅草・国際劇場「ハッピー・エンド・ハッピー」に水の江滝子らと共演。映画・オペレッタなどに出演。

没年月日
昭和52年 10月29日 (1977年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

草笛 美子 (くさぶえ よしこ)

生年月日:1909年8月31日
昭和時代の女優
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android