コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荒川[村] あらかわ

世界大百科事典 第2版の解説

あらかわ【荒川[村]】

埼玉県西部,東京都と接する秩父郡の村。人口6687(1995)。秩父山地の山間を占め,北部を東流する荒川沿いには河岸段丘が広がる。集落や耕地は河岸段丘上にあり,秩父鉄道も走る。贄川(にえがわ)は江戸時代に甲州裏街道(秩父往還)の宿駅で,三峰神社,札所巡りの参詣者でにぎわい,六斎市も開かれていた。林業と養蚕が主たる産業であったが,現在は,シイタケ,コンニャクイモの栽培に加え,ブドウ,栗を中心に観光農業の振興が図られている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android