コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荘王[楚] そうおうそZhuang-wang; Chuang-wang

1件 の用語解説(荘王[楚]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

荘王[楚]
そうおうそ
Zhuang-wang; Chuang-wang

[生]?
[没]荘王23(前591)
中国,春秋時代の君主で五覇の一人 (在位前 613~591) 。穆 (ぼく) 王の子で,名は侶。荘王8 (前 606) 年河南省中央部にいた陸渾 (りくこん) の戎を討ち,周の領域まで兵を進め,その際周王の使者に対して「鼎 (かなえ) の大小,軽重 (周王朝があとどのくらい続くかという非礼な問い) 」を問うたことは有名である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

荘王[楚]の関連キーワード荘王南山新城碑マウリキウス養老鉄道不妊症と治療多摩動物公園神聖戦役大伴咋紀男麻呂山之井

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone