コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荘王[楚] そうおう[そ]Zhuang-wang; Chuang-wang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

荘王[楚]
そうおう[そ]
Zhuang-wang; Chuang-wang

[生]?
[没]荘王23(前591)
中国,春秋時代の君主で五覇の一人 (在位前 613~591) 。穆 (ぼく) 王の子で,名は侶。荘王8 (前 606) 年河南省中央部にいた陸渾 (りくこん) の戎を討ち,周の領域まで兵を進め,その際周王の使者に対して「鼎 (かなえ) の大小,軽重 (周王朝があとどのくらい続くかという非礼な問い) 」を問うたことは有名である。ひつ (河南省) の戦いで晋を破り (前 597) ,同 20年には宋を撃破し覇者となった。元来楚は周王の権威を認めなかったので周室を尊ぶ会盟はしていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

荘王[楚]の関連キーワード荘王南山新城碑マウリキウス養老鉄道不妊症と治療多摩動物公園神聖戦役シャトルンジャヤ山吉士金巨勢猿

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android