コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

萩岡松韻(2代) はぎおか しょういん

1件 の用語解説(萩岡松韻(2代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

萩岡松韻(2代) はぎおか-しょういん

1893-1966 大正-昭和時代の箏曲(そうきょく)家。
明治26年8月30日生まれ。初代萩岡松韻の長男。山田流。父にまなび,大正7年2代萩岡松柯(しょうか)を名のる。昭和11年2代を襲名。13年一門の萩岡会を創立した。昭和41年10月3日死去。73歳。東京出身。東京高師付属中学卒。本名は萩原信通。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

萩岡松韻(2代)の関連キーワード中島雅楽之都雨田光平伊藤松超大月忠道大湾ユキ菊田歌雄(初代)越野栄松(2代)高橋栄清(2代)高松梅窓村井れい