コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

落栗庵木網

美術人名辞典の解説

落栗庵木網

元木網(又杢阿弥)。通称大野屋喜三郎。画を嵩谷に学びて嵩松と号す。天明年間の狂歌大家にして眞顔、金埒、有政等此門より出づ。文化8年(1811)歿

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

落栗庵木網の関連キーワード元木網

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android