コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

著作人格権 ちょさくしゃじんかくけん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

著作人格権

著作物を制作した著作者の人格を守る権利。作品を公表するかどうかを著作者が決める「公表権」、公表にあたって著作者の名前を表示するかどうかを決める「氏名表示権」、作品のタイトルや内容を変えたり、一部を切り取ることを禁止する「同一性保持権」がある。著作者人格権は、著作者の一身専属性で、著作者の死亡後は遺族か、著作者が遺言で指定したもの及び罰則で人格を守れる。作品に直接変容の手を加えなくても、名誉を傷つけるような使い方をすると人格権の侵害になる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

著作人格権の関連キーワードベルヌ条約

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

著作人格権の関連情報