コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

著作権[copyright] チョサクケン

1件 の用語解説(著作権[copyright]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

著作権[copyright]

その曲を著作した人の権利のことで、作詞家、作曲家などに付与される。曲をカバーして発表したり、小説やマンガなどに歌詞を掲載する場合、あるいは店でカラオケで歌うなど、その曲が営利目的で使用される場合は権利者に一定の著作権料を支払わなければならない。なぜか特に日本を含むアジア圏ではこうした権利は軽視されがちだが、音楽文化を保護するものとして当然尊重されるべき大切な権利である。日本では、(財)日本音楽著作権協会JASRAC)、(株)ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)、(株)イーライセンス(e-License)などの著作権管理団体が権利の代行を一括して行うケースが多い。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

著作権[copyright]の関連キーワード共益権保全処分通貨オプション法人格追奪特定承継通貨オプション(Currency Options)権利の登記動画投稿サイトと著作権西沢爽

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone