葛城山(大阪・奈良)(読み)かつらぎさん

百科事典マイペディアの解説

葛城山(大阪・奈良)【かつらぎさん】

大阪・奈良府県境をなす金剛山地中の山。大和葛城とも。標高959mで,片状花コウ岩からなる。頂上に大神社をまつる。ブナの原始林,南の水越峠付近の桜,紅葉,東側の断層崖にかかる滝など景勝が多く,金剛生駒紀泉国定公園に属する。
→関連項目千早赤阪[村]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android